MENU

2024年【日本料理 魚久のおせち】 種類と購入場所一覧

当ページのリンクには広告が含まれています。

東京人形町 日本料理 魚久は、大正3年に鮮魚商魚久商店を創業。

鮮魚商の傍ら現在の日本料理 魚久となる江戸風割烹魚久を開店。

ここでの粕漬が評判を呼び、専門店としての京粕漬魚久が誕生しました。

日本料理 魚久 三段重

日本料理 魚久 三段重

icon icon
おせちおすすめポイント
  • 大正3年に創業した鮮魚商「魚久商店」が、昭和15年に開店した「日本料理 魚久」。
  • 会席料理店ならではの旬の食材を丁寧な仕事と絶妙な味付けで仕上げた伝統のおせち料理
  • 料理長 塚原 秀康氏
ブランド日本料理 魚久
ジャンル5万円以上
人数4~5人前
大きさ22.6×22.6×5.8cm×3
価格75,600円(税込)

\日本料理 魚久 三段重/

日本料理 魚久 三段重

2024 日本料理 魚久(和)三段重 54000
おせちおすすめポイント
  • 大正三年創業の粕漬専門店
  • ぎんだら京粕漬、さけ京粕漬など魚久自慢の粕漬焼を詰め合わせ
ブランド日本料理 魚久
ジャンル5万円以上
人数4~5人前
品数44品
大きさ21.5×21.5×5.3cm/三段
価格54,000円(税込)

\日本料理 魚久 三段重/

日本料理 魚久 二段重

2024 日本料理 魚久(和)二段重 35640
おせちおすすめポイント
  • 大正三年創業の粕漬専門店
ブランド日本料理 魚久
ジャンル3万円台
人数2~3人前
品数30品
大きさ21.5×21.5×5.3cm×2
価格35,640円(税込)

\日本料理 魚久 二段重/

  • URLをコピーしました!